特鮮レシピ

●TOP
 
 
 
     
    朝食を摂らないのは体に良くないとわかっていてもついつい忙しい朝には、飲みものとパン1切が精一杯という方が多いのではないでしょうか。朝食をしっかり食べないと脳の働きが活発にならず、午前中を有効に使えないという事は統計の数字にもででいる事実です。しっかり食べて朝の元気なスタートをはじめましょう。
   
 
       
あじの干物   たらこの磯辺卵焼き   鮭のおろし和え   えびとトマトのマヨトースト   ほたてのアルミカップキッシュ


きすまながつおサーモンいさきさざえお魚を使ったお弁当お魚を使ったお茶漬けお魚を使った朝食

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

     
 


日本の朝ごはんの定番。

材料(4人前)

あじ…………………4尾
塩・レモン………各適量

 

   
作り方            
1

あじは背の方を開いて、腹ワタを取り、ていねいに水洗いをする。
2

海水程度の塩水を作り、あじを1〜2時間漬ける。
3

水分をよく拭き取り、風通しのよい場所で4〜5時間干す。
4

焼き網で焼いて、レモンを添える。
ポイント! 干物を干す時は時々返すこと。
 もどる

     
 


たらことのりを巻き込んだ卵焼き。

材料(4人前)

たらこ………………1腹
のり………………1/2枚
卵……………………3コ
万能ネギ…………4〜5本
油・はじかみ生姜
……………………各適量

 

(A)
だし汁………1/3カップ
しょうゆ・砂糖
………………各小さじ1
みりん…………大さじ1

   
作り方            
1

ボールに卵を割りほぐし、A、小口切りにした万能ネギを加えてよく混ぜ合わせる。
2

卵焼き器を熱し、油を塗る。
3

1の1/4量を流し、表面が半熟のうちにのりをのせる。のりの端にたらこを並べ、巻いていく。
4

さらに1を1/4量ずつ流し込んで焼き、これをくり返す。
         
5

切り分けて器に盛り、はじかみ生姜を添える。
ポイント! 明太子で作ってもおいしい。
 もどる


     
 


食欲のない朝でもさっぱりといただける。

材料(4人前)

塩鮭………………2切
しいたけ…………4コ
糸三ツ葉………1/3束
大根……………10cm分
ポン酢……………適量

 

   
作り方            
1

塩鮭は網で焼き、皮を取り除いて粗くほぐす。
2

しいたけは4つ割にして網で焼き、糸三ツ葉はさっと茹でてざく切りにする。
3

大根はおろして水気を軽く絞る。
4

3の大根おろしで塩鮭、しいたけ、糸三ツ葉を和え、ポン酢をかけていただく。
ポイント! 前日の残りものを使ってもよい。
 もどる

     
 


忙しい朝にうれしいクイックトースト。

材料(4人前)

むきえび…………120g
ミニトマト………12コ
グリンピース
………………大さじ2
食パン……………4枚
マヨネーズ………適量
こしょう…………少々

 

   
作り方            
1

むきえびは背ワタを取り除く。
2

ミニトマトはヘタを取って半分に切る。グリンピースは茹でる。
3

食パンにマヨネーズを塗り、むきえび、トマトをのせてグリンピースを散らす。さらにマヨネーズを絞り出してこしょうをふり、オーブントースターで焼く。
 
ポイント! ピザトーストにしてもおいしい。
 もどる

   

 

 

 


流し込んで焼くだけの簡単キッシュ。

材料(4人前)

ほたて…………………4コ
じゃがいも……………2コ
グリンピース……大さじ2

(A)
卵……………………2コ
牛乳……………大さじ2
塩・こしょう……各少々

作り方            
1

ほたては1個を4等分に切る。
2

じゃがいもは細めのせん切りにし、水にさらす。
3

Aはよく混ぜ合わせる。
4

アルミカップに2を入れ、ほたて、グリンピースをのせる。Aを流し込み、オーブントースターで8〜10分焼く。
ポイント! 冷凍のフライドポテトを使っても便利。
 もどる

copyright