生鮮魚介類販売事業

事業内容Description of business

魚を楽しむ生活を提案する、東信水産の真骨頂。

東信水産の歴史は、1949年、昭和24年に東京都杉並区荻窪の地に開店した鮮魚店から始まりました。一軒の魚屋からスタートした私たち。荻窪のお店のことを総本店と呼ぶのも、この歴史があったからです。現在この荻窪総本店のDNAを受け継ぐ店舗は、直営店を含め都内・都内近郊に32店舗を数えるまでに成長しました。
毎日新鮮なお魚や水産加工品を、築地などの卸売市場だけでなく、全国の漁港から水揚げされる鮮魚を独自の流通ルートを経由して、ご家庭の食卓に安心・安全にお届けしています。主要店舗では寿司職人が店頭で新鮮なお魚を握ったお寿司を提供することに注力しています。他店にはない、美味しく華やかなお寿司を展開しております。