会社情報

東信水産とはAbout Toshin Suisan

生鮮魚介専門店を営む東信水産は、
これからもお客様に寄り添い、新鮮な海の幸をご家庭に「魚を楽しむ生活」とともに提供してまいります。

東信水産は、1949年の創業以来60有余年ものあいだ、生鮮魚介類を中心に「食」に携わる事業を営んでまいりました。特に高品質で新鮮な海の幸をお客様に最も近い小売の現場でお客様の顔を拝見し、その声に耳を傾けながら、お客様に喜んで召し上がっていただくことを最大の喜びとして成長を続けてまいりました。
現在ではお客様の生活シーンや食卓シーンを想像し、お客様にとってお買物がしやすくなるよう、「魚を食べる生活を楽しむ」ことができる提案を積極的に行っております。お客様をはじめ東信水産を取り巻く様々な関係者のかたがたとともに共有できる価値を生み続けられるよう、100年企業を目指し挑戦を続けてまいります。

会社概要Company overview

名称 東信水産株式会社
荻窪本社 東京都杉並区上荻1-15-2 丸三ビル3階(平成28年12月1日より)
TEL:(03)3391-2226(代)
豊海オフィス 東京都中央区豊海町6-6 豊海ビル3階(平成28年12月1日より)
TEL:(03)3534-6161
設立 昭和24年1月
資本金 5000万円
売上高 108億円(平成24年1月期実績)
従業員数 402名(平成27年11月1日現在)
事業内容 生鮮魚介類の小売販売、宅配デリバリーサービスの運営
店舗 直営店/2店
テナント店(百貨店ブロック)/15店
テナント店(ストアーブロック)/13店
テナント店(ショッピングモールブロック)/1店
計31店(平成28年9月現在)
役員
代表取締役会長
織茂章則
代表取締役社長
織茂信尋
取締役経営企画室室長
織茂育代
取締役
織茂祐子
取締役管理本部長
    兼 経理部長
松田 享
取締役営業本部長
    兼 販売統括部長
大井 真(新任)
取締役商事統括部長
小菅將光(新任)
監査役(社外)
岡田 茂
関連会社 織茂不動産管理株式会社
東京都杉並区上荻1-15-2 丸三ビル3階
TEL:(03)3391-2226(代)

沿革History

昭和24年
1月
鮮魚の小売業を目的として杉並区荻窪にて営業を始める
昭和28年
5月
有限会社 魚信(うおのぶ)設立(資本金10万円)
昭和39年
9月
東信水産有限会社に商号変更
昭和40年
7月
東信水産株式会社に組織変更(資本金1200万円)
昭和40年
12月
杉並区上荻1-21-21に本社ビル完成・移転
昭和42年
11月
小田急本館店出店
昭和43年
4月
ピーコックストア高輪魚籃坂店出店
昭和46年
12月
杉並区上荻1-18-10に魚料理の普及を目的とした関連会社「株式会社 東信閣」を設立
昭和56年
4月
伊勢丹浦和店出店
昭和60年
3月
丸広川越店出店
昭和62年
12月
輸入酒卸免許の取得
平成元年
6月
伊勢丹新宿本店出店
平成3年
8月
資本金7200万円に増資
平成18年
6月
けいきゅう能見台店出店
平成22年
9月
三越銀座店出店
平成22年
10月
荻窪総本店リニューアル
平成23年
1月
ピーコックストア@中野マルイ店出店
平成23年
3月
二子玉川 東急フードショー店出店
平成23年
11月
東急ストア 蒲田東急プラザ店出店
平成24年
4月
渋谷ヒカリエShinQs店出店
平成25年
6月
MARK IS みなとみらい店 出店
平成26年
3月
松屋銀座店 出店
平成26年
4月
松屋浅草店 出店
平成26年
10月
ミウィ ロピア橋本店 出店
平成28年
12月
杉並区上荻1-15-2 丸三ビル3階に本社移転/豊海オフィスを新設